デザイナーズマンションによる賃貸経営・
トータルコンサルティングは、プリズミック

不動産オーナーさま

プリズミック通信

2017.07.16

日常清掃と定期清掃の違い

日常清掃と定期清掃は大きくその役割が違います。

 

日常清掃は、掃き掃除や拭き掃除による小さなごみや埃の除塵がメインです。建物環境をきれいに保つことのほか、汚れの付着を防ぎ、建物の延命を図ります。

 

一方、定期清掃は、日常清掃では取りきれない汚れやシミを除去する役割があります。エントランスや共用廊下は、日常的に清掃していても汚れは徐々に溜まってしまい、そのままでは除去できません。
それを定期的に専用の機材、洗剤で除去します。特にシミは、年数が経つほど落としにくくなり、少なくとも年1 回は定期清掃を行うことが理想です。

 

日常清掃に定期清掃をバランス良く組み合わせ、計画的に実施することで、建物美化への効果が高まり、資産価値の維持・向上につながります。

 

清掃業務に関するご質問などがございましたらお気軽にご相談ください。

 

 

お問合せ先:建物管理チーム TEL:03-5770-4150( 平日10 時~ 18 時)

各種お問い合わせ・ご相談はこちら

簡単3ステップでOK!
下記ボタンよりお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

ご相談はこちら

0120-945-481 受付時間 平日10:00〜18:00