デザイナーズマンションによる賃貸経営・
トータルコンサルティングは、プリズミック

関係者の本音から、プリズミックのリアルを知る。 PRISMIC Voice

プリズミックの仕事論business

アパートメントホテルという
プリズミックの新たな事業の柱をつくっていく。

守谷/アパートメントホテルチーム チームリーダー

プリズミックの新たなソリューションとして。

アパートメントホテル事業は、プリズミックの新規事業として2017年ごろから取り組みをスタートし、2018年の民泊新法(住宅宿泊事業法)施行をきっかけに本格的に事業化に乗り出しました。現在、管理物件や自社物件を中心に13棟62戸をアパートメントホテル(民泊含む、2024年4月現在)として運営。今後数年で100部屋単位での事業拡大を見込んでいます。
その中で私は、事業立ち上げから携わっており、今はチームリーダーとして、5名のチームメンバーとともに宿泊料設定、集客、ご予約からご宿泊までの手続き、ご宿泊中の対応などに取り組んでいます。
当事業のゲストの約8割は海外からのお客様。コロナ禍で厳しい時期もありましたが、近年は、欧米からのゲストに加え、台湾、香港、韓国などアジア圏のゲストも増えており、順調に稼働しています。具体的には、2024年3月現在、ほぼ全ての物件で稼働率75%という目標を達成しており、人気エリアの浅草では稼働率85%を超える物件もあるほど。また、PRISM COURT 平井(江戸川区)、PRISM COURT綾瀬(足立区)といった都心部から離れた物件でも、通常の賃貸物件の2倍超の収益を上げており、建築資材の値上げ等で従来の不動産有効活用が厳しくなる中で、新たなソリューションとして、物件オーナー様にもご好評いただいています。

事業の中で感じるプリズミックの強み。

プリズミックのアパートメントホテル事業の最大の強みは、長年積み上げてきた約8,000戸の賃貸管理実績がある、という点です。管理事業での知見を活かし、単にアパートメントホテルを運営するだけでなく、物件オーナー様に寄り添いながら、新築・既存物件に関わらず、すべてのゲストに満足していただくための間取りや設備、宿泊料金設定等をご提案することができています。また、設備不良などが起こった際に迅速に対応できることも、管理会社ならではのメリットです。トラブルの際でもゲストヘの被害を最小限に抑えられることで、対応が良かったと感謝いただくことも多く、その結果、リピートしていただけたり、評価の高いレビューを見てお越しいただく新規のお客様の獲得にもつながっています。
また、管理実績に加えて、様々な建築事務所との協業によりデザインに優れた物件を建てられることも大きな強みです。2022年に竣工したPRISM Inn OGU(荒川区)は、当社が培ってきたノウハウを詰め込み、見事グッドデザイン賞(グッドデザイン・ベスト100)を受賞し、今も人気物件として稼働しています。

さらなる発展に向け、ゲスト満足度を高めていく。

私たちが何よりも大切にしているのはゲストの満足度の向上です。先日、とても嬉しいことがありました。今でも月に1、2度、自らフロントに立つことがあるのですが、チェックイン対応をしていた時に、ゲストの方から「あなた、去年も対応してくれたよね。わざわざ部屋まで来て洗濯機の使い方を教えてくれたから覚えてるよ」と声をかけていただきました。その時の対応が良かったのでまた違うメンバーで泊まりに来てくださったと知り、この事業を頑張ってきて良かった、という思いで胸がいっばいになりました。
こうした直接的な体験だけでなく、レビューという形でゲストのリアルなフィードバックをいただけるため、良いものは当然嬉しいですし、悪いものであってもどうやって改善していったら良いだろうとチームの皆でアイデアを出し合いながら、ゲストにより快適な滞在を提供するために日々ブラッシュアップに努めています。
これからも、プリズミックのアパートメントホテル事業のオリジナルブランド「PRISM Inn」を世界中のお客様に知っていただけるように、もっと戸数を増やしていき、そして、もっともっとゲストの満足度を高めていき、賃貸物件管理、コンサルティングに次ぐプリズミックの新たな事業の柱になることを目指していきたいと思います。

Profile

2014年入社。コンサルティング業務、総合事務業務に取り組みながら、インバウンド需要を受けて始まったアパートメントホテル事業を担当。
2022年のチーム設立とともにチームリーダーに就任。

社員に一問一答Q&A
  • プリズミックを一言で表すと?

    「白いキャンパス」です!多様な業界経験者や、国籍を含め様々なバックグラウンドを持つ社員が活躍している会社です。

  • 仕事の面白さを感じる瞬間は?

    チームメンバーの成長を実感できたとき。ベトナム人、バングラディッシュ人のメンバーもおり、皆でアイデアを出し合いながら目標を達成できた時、大きなやりがいを感じます。

各種お問い合わせ・ご相談はこちら

簡単3ステップでOK!
下記ボタンよりお気軽にご相談ください