デザイナーズマンションによる賃貸経営・
トータルコンサルティングは、プリズミック

お電話でのお問い合わせ 平 日 10:00-18:00

0120-945-481

PRISMIC GALLERY プリズミックギャラリー

イベント「TIMESCAPE 展」

15.6.28-15.7.25

057

TIMESCAPE 展

 

時間には、瞬間という短期的な「点」、文化や歴史という長期的な「線」がある。それらがつながりをもつ事で、空間的な広かりが生まれ「面」としての視点をもつ。本展覧会では、2つの相関的な「建築と時間」という対象からみえてくる新たな時間の概念を総称し『TIMESCAPE』と定義づけ、これからの建築を考える。

 

【展覧会概要】
2015年6月28日(日)~ 2015年7月25日(土)
入場無料
開廊時間 10:00~18:00|土日祝 10:00~18:00(入場17:30まで)

 

【会期中イベント】
オープニングパーティ 2015年6月28日(日)18:00~20:00

ギャラリートーク   2015年7月11日(土)20:00~ ゲスト/五十嵐 太郎氏

           2015年7月21日(火)19:00~ ゲスト/永山 祐子氏

 

出展建築家|伊藤 友紀 / 植村 遥 / 高栄 智史 / 岩田 知洋・山上 弘

 

profile

伊藤 友紀|Yuki Ito

1984年東京都生まれ。2007年武蔵野美術大学建築学科卒業。2009年同大学院修了。大学院布施茂研究室在籍時に「House in Tateyama」等の基本設計を担当。学生時代から「私たちの周りにある環境や芸術や家具や時間や人間の行為など、建築以外のものから生まれる現象のような建築像」について考え続ける。2011年伊東建築塾に入塾。JIA全国卒業設計コンクール金賞、東京都学生設計コンクール銅賞、武蔵野美術大学学校賞、同大学ゲスト講評会藤本壮介特別賞、同大学院学校賞、レモン画翠第32回学生設計優秀作品展出展。2008年アジア建築家評議会ARCASIAstudentJamboreeへJIAより派遣。2011年社団法人愛知建築士会名古屋北支部建築コンクール佳作入賞。2014年U-35展覧会出展。伊藤友紀建築研究所主宰。東京大学生産技術研究所特任研究員。

植村 遥|Haruka Uemura

1984年京都府生まれ。2011年Gerrit Rietveld Acadmie(Amsterdam,NL)建築デザイン学科卒業。2013年Sandberg InstituutにてStudio for Immediate Spaces(Amsterdam,NL)修士課程修了。2014年より早稲田大学理工学術院建築学科博士課程在籍。2007年よりオランダを拠点とし、European Space Research and Technology Center(ESTEC / Nordwijk,NL)月面基地の共同プロジェクトを始め、素材の開発からパビリオン、住宅、ランドスケープに至るまで様々なスケールのプロジェクトに携わる。Anne Holtrop(Amsterdam,NL)事務所/ミラノ国際博覧会バーレーン館の設計・ランドスケープ担当を経て、2014年Uemura Architecture Lab主宰。ONDEL DE LINDE(オンデルデリンデ)共同主宰。2014年U-35展覧会出展。札幌大通地下ギャラリー500m美術館出展。旭硝子指名コンペティション「多様な光のあるガラス建築」優秀賞受賞。2015年U-35展覧会出展予定。

高栄 智史|Satoshi Takae

1986年佐賀県生まれ。2006年有明工業高等専門学校卒業。2008年京都造形芸術大学卒業。2008-2010年同大学副手。2013年早稲田大学大学院古谷誠章研究室修了。2013年より建築家・写真家として活動。
主な受賞歴として2010年SDreview『hoz-pro工房』受賞、2010年シェルターインターナショナル学生設計競技『集束と現象の小屋』受賞、2012年SDreview『dead tree house』受賞、2013年トウキョウ建築コレクション『建築の速度』出展など。
主な作品として『house"S+T"(2013-2014)』『house "I"(2013-)』『dead tree house(2012-)』がある。 2014年U-35展覧会出展。旭硝子指名コンペティション「多様な光のあるガラス建築」最優秀賞受賞。京橋AGCスタジオにて1/1ガラスパビリオンを展示。

岩田 知洋|Tomohiro Iwata
山上弘|Hiroshi Yamagami

岩田知洋は1985年愛知県生まれ。2006年あいち建築デザイン専門学校建築工学科卒業。2006-2010年愛知県内設計事務所勤務、2010-2012年フリーランス設計活動を経て、2012年+岩田知洋+山上弘建築設計事務所を共同主宰。 山上弘は1985年愛知県生まれ。2007年トライデントデザイン専門学校建築インテリア学科卒業、2007-2012建築設計事務所サポーズデザインオフィス勤務を経て、2012年+岩田知洋+山上弘建築設計事務所を共同主宰。
主なプロジェクトに、「cafe dining syulink」(2013年竣工)「各務原の家」(2014年竣工)、「庭部屋」(2015年竣工予定)など、住宅・店舗の設計が進行中である。2014年U-35展覧会出展。旭硝子指名コンペティション「多様な光のあるガラス建築」優秀賞受賞。