デザイナーズマンションによる賃貸経営・
トータルコンサルティングは、プリズミック

不動産オーナーさま

プリズミック通信

2019.06.16

雑排水管清掃について

賃貸管理において、排水管のメンテナンスは重要です。
排水管は、汚れが付着しやすく、特に雑排水管は各お部屋のキッチンやバスルームから汚れが流れてきます。
専門技術や機材を必要とするため、排水管の奥まで入居者様自身できれいに洗浄するのは困難です。
そこで、洗浄ワイヤーを排水口から管内に挿入し、水圧と水量によって管内に付着した汚れを除去する高圧洗浄が必要です。物件によって差はありますが、一般的に竣工後3~5年目くらいから徐々に詰まりの症状がでてきますので、少なくとも3年に1回、実施することが適正です。
排水不良・逆流による事故やそれにともなう緊急出動費など、突然の出費を防ぐため、竣工後1度も実施していない物件には強くお勧めしております。
(築年数など、建物の状況によってはお受けできない場合もございますので事前にご相談ください)
導入をご検討されている場合、お問い合わせお願いいたします。

 

お問い合わせ先
≪清掃点検チーム≫
担当:佐藤・小林 ℡:03-5770-4150

各種お問い合わせ・ご相談はこちら

簡単3ステップでOK!
下記ボタンよりお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

ご相談はこちら

0120-945-481 受付時間 平日10:00〜18:00