デザイナーズマンションによる賃貸経営・
トータルコンサルティングは、プリズミック

不動産オーナーさま

プリズミック通信

2019.10.16

定期的な植栽剪定のおすすめ

建物の敷地にある植栽は、入居者様に安らぎを与えるほか景観を整えるうえで重要な役割があります。

しかしながら、伸び過ぎますと入居者様やご近隣から通行の妨げになるなどの苦情になるほか、内見に来てくださるお客様や仲介店様に悪い印象を与えてしまい、新規のご入居に悪影響を及ぼしかねません。

 

剪定には、見た目を美しくするのみでなく、木が栄養を効率よく吸い上げたり、生長を促進したり、害虫の発生を予防する効果もございます。例えば、バルコニー側にある植栽が伸びすぎますと、風通しが悪くなりお部屋にも湿気を呼んでしまうなど意外なところで悪影響を与えてしまいます。

 

専門の植木屋による定期的な植栽剪定を導入することで、その建物に調和する木の大きさ、樹形になるよう、育て維持していくことができます。

 

当社では、定期的に植栽剪定を導入いただくことをお勧めしております。

ご検討の場合は、無料で現地調査及び見積りを作成させていただきますので、下記までご連絡をお願いいたします。

 

剪定前

 

剪定後

 

お問合せ先

≪清掃点検チーム≫担当:小林・佐藤 ℡:03-5770-4150

各種お問い合わせ・ご相談はこちら

簡単3ステップでOK!
下記ボタンよりお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

ご相談はこちら

0120-945-481 受付時間 平日10:00〜18:00