デザイナーズマンションによる賃貸経営・
トータルコンサルティングは、プリズミック

不動産オーナーさま

プリズミック通信

2020.05.16

繁忙期における販売促進活動について

昨今、ニュースや新聞などで「引越難民」というワードが見受けられるようになりました。

引越し希望者が集中する3月下旬から4月上旬にかけて、引越し料金の値上がりや引越し業者の空きがないなどの理由から、希望の時期に引越しができない事態が起き、2018年頃からニュースなどでも取り上げられるようになりました。

 

このような事態を避けるために引越し時期をずらす動きが高まる一方、企業の転勤や進学の都合により、賃貸業界においては1月から3月にかけて入退去が最も多い繁忙期となります。そこで今回は、繁忙期に当社が積極的に実施している販売促進活動について一部ご紹介いたします。

 

■空予定物件の申込獲得

本年度、繁忙期のピークである2月下旬には、募集空室の7~8割が空予定での募集となりました。そのため、お問い合わせいただいた部屋が退去前で内見が行えない場合、代わりに内見ができる部屋がないかを必ず確認し、ご案内するよう徹底しております。

また、室内がイメージしやすいよう写真の登録数を増やしたり、外観だけでも見ていただけるよう現地案内を促すことで、空予定物件の申込を獲得するとともに、イメージ違いなどによる申込み後のキャンセルを最小限に抑えることができました

 

■リフォームの早期完了

繁忙期は3月中に新しい住居への引越しを済ませたいお客様が多くなるため、より早いリフォーム完了が重要となります。そのため、申込み受付けの際には早めにお客様の入居希望日を確認し、リフォームの協力会社との連携を強化しております。オーナーの皆様にもスピーディーに見積もりのご承認をいただけたこともあいまって、可能な限りお客様の希望に合わせてリフォームを完了させることができ、3月入居希望のお客様の申込み獲得につなげることができました。

 

今回ご紹介した取り組みのみに留まらず、今後ともマーケット需要を一早くキャッチし、ニーズやシーズンに合わせて様々な販売促進活動を行ってまいります。

本件に関してご意見やご質問がございましたら、リーシング部までお問い合わせください。

 

お問合せ先

≪リーシング部≫℡:03-5770-4139

各種お問い合わせ・ご相談はこちら

簡単3ステップでOK!
下記ボタンよりお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

ご相談はこちら

0120-945-481 受付時間 平日10:00〜18:00